TEL

自動車の弁護士特約 | 習志野市 津田沼駅 奏の杜|いずみ整骨院 津田沼

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故 > 自動車の弁護士特約

自動車の弁護士特約

2017.04.12 | Category: 交通事故

皆さんこんにちは!いずみ整骨院津田沼です!

今回は自動車の任意保険のオプションにもある弁護士特約のメリットについてお話します。

メリット1.弁護士費用倒れの心配がなく弁護士相談・依頼できる
まずは、費用倒れの心配なくして弁護士に相談・依頼できることがあげられます。弁護士費用特約がない場合、物損事故や小さな人身事故で後遺障害がないケースなどでは、相手から回収できる賠償金額が小さいために、弁護士に依頼することで費用倒れになるリスクがあります。
そんなときでも、弁護士特約があれば、弁護士費用については全額保険会社が支払をしてくれるので自己負担がなくなって気楽に弁護士に依頼することができます。
弁護士特約の限度額は通常300万円なので、小さな事故の場合に足りなくなることはまずありません。
弁護士費用については保険会社に支払をしてもらい、回収できた賠償金については全額被害者自身が受け取ることができるので、大きなメリットがあります。

メリット2.損害額、慰謝料額が大幅に上がり、早期に解決できる
弁護士に依頼することによって賠償金の金額が上がることと、早期に事件解決ができることがあります。
弁護士に示談交渉を依頼すると、示談金の金額が上がることが多いです。
交通事故の賠償金の計算基準には自賠責基準と任意保険基準、弁護士・裁判基準の3種類ありますが、このうち弁護士・裁判基準を使うと最も賠償金が高額になり、他の基準に比べて2倍以上になることもあります。
弁護士に示談交渉を依頼すると、当然のようにこの高額な弁護士・裁判基準を利用してくれるので、賠償金の金額が上がります。また、過失割合の点でも有利に交渉することができますし、後遺障害等級認定も適切かつスムーズにすすめることができるので、やはり賠償金のアップにつながります。

メリット3.被害者が直接示談交渉を行う精神的ストレスから解放される
弁護士特約を使って弁護士に示談交渉を依頼すると、被害者が自分で示談交渉しなくても良くなります。
交通事故被害者は、ただでさえ身体的、精神的に大きな負担を負っているものであり、ここで示談交渉まで自分でしないといけないとなると、多大なストレスがかかります。
ここで、弁護士特約を使って弁護士に示談交渉を任せてしまえば、このようなストレスからは解放されますし、交通事故で怪我をしたならその施術に専念することも可能になります。
このように、弁護士特約を利用すると、被害者が示談交渉を行う精神的ストレスがなくなあるというメリットもかなり大きいです。

自動車に乗っている方は今一度、任意保険の確認をしてください。

さらにいずみ整骨院津田沼は交通事故関連に詳しい弁護士法人と提携しているので安心してご利用いただけます。

交通事故についてわからないことは必ずいずみ整骨院津田沼にご相談下さい!!

皆さんのご来院をお待ちしています。

マッサージ 姿勢矯正 産後矯正 電気施術 新患随時受付中!

千葉県習志野市谷津1-17-8

TEL:047-779-1056